ヒルナンデス!アートの達人 出演作品

 

 

 

2/14 ヒルナンデス!アートの達人 バレンタインSPに出演時の作品

W1910 H1920

制作期間5日

5日の中でフルパワーで描いた作品です。
スタジオで生出演し、絵を披露させて頂きました!

バイきんぐの西村さんが自宅にロケに来て、小峠さんへの感謝の気持ちを聞かせて頂き、絵にしていくというロケ映像も流れました。
西村さんの想いを聞いた後、キャンプ好きな西村さんが、夜に月を見ながら小峠さんを思い浮かべるという絵を描くことにしました。
自分たちが大好きな芸人さんの絵を描くことが出来て本当に嬉しいです。

私たちは、ブラックライトアーティストというだけではなく、アクリル絵の具の作品有りきのアーティストだと思っています。
今回の出演でそういった部分も見せることが出来る絵に仕上げられたかと思います!

スタッフの方や出演者の方々も喜んでくれた反応が嬉しくて、小峠さんの月が出た時にはスタジオが笑顔になりました。

知名度がない私たちは、その分、気合いを入れて、
アートで楽しんで貰えるようにクオリティが高い絵に仕上げて、面白いものを笑えるように、描いていきました。

ブラックライトの絵は、映像や写真ではあまり映らなかったとこもありましたが、
夜空に浮かぶ星や、オーロラ、樹々に雪が降り積もった樹氷、なども描かれています。

スタッフの方や家族や友人、沢山の方の協力で仕上げることが出来たことに感謝です!

こんな機会はそうそうないので、今回の経験を大事に次に進みたいと思います。